医院紹介Clinic

院長あいさつGreeting

いつも当院をご利用いただきありがとうございます。
琉球動物医療センターの周本です。

私は5年前に当院に赴任し、診療全般の責任者として従事して参りました。

東京生まれですが、北海道の札幌郊外ののどかな田園風景の中にたたずむ酪農学園大学という獣医大学で6年間学び、卒業と同時に、農林水産省に奉職しましたが、たった2年で辞めてしまいました。

今思えば、若気の至りでしたが、その後、元々大好きだった沖縄に家族で移住を決意しました。

その時は、当院とは別の病院に勤務しておりましたが、沖縄でペットの動物病院に初めて勤務し、多くのことを学びました。その中で得た一番のことは沖縄の飼い主さんへの感謝の気持ちです。

卒業したてで公務員しか経験していない私はペットの病気のことはすっかり忘れていて、もう一度学び直す必要がありましたが、そんな新米のわたしを暖かく受け入れてくれました。

その沖縄の飼い主さんに恩返しがしたいと思い、奮起して東京大学の附属動物医療センターの外科研修医となりました。短い期間でしたが、そこで今のわたしの技術のほとんどを学んだといっても過言ではありません。

そうして当院でその技術を120%活用し、自分なりにアレンジや追加を加え、5年間邁進して参りました。この5年間はわたしにとってかけがえのない経験と忘れられない思い出となり、大きな財産となりました。

そして、改めて気づかされました。病気を「治して」いるのではなく、病気を「治す手助け」をしているだけに過ぎないということを。

私たちは病気を治す「手助け」を最大限、全身全霊で行わせていただきます。

しかし、最終的に病気を「治す」のは「飼い主さん」と「動物」自身です。

なぜなら、例えば手術で悪いものを「取り除くこと」はできても、そのあと、1〜2週間かけて病気を「治して」いるのは「動物」達の自己治癒力だからです。

もちろん、術後の「痛み」や「栄養管理」、「感染」への配慮は我々獣医師が丁寧に行い、そして、念入りな動物への「看護ケア」は当院の動物看護師が行いますが、退院後は、熱心にケアして「治す手助け」をしてくれるのは「飼い主さん」です。

この「動物達の治癒能力への畏怖と敬意」、そして「献身的な介護をしてくださる飼い主さんへの感謝」を、我々獣医療従事者は、決して忘れてはならないと思っています。

スタッフ一同、この気持ちをいつまでも忘れずに沖縄のペットの動物医療のさらなる発展に邁進して参ります。

今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。

2019年11月1日 院長 周本剛大

医院紹介Clinic introduction

受付

受付

第1診察室(犬専用)

第1診察室(犬専用)

第2診察室(エキゾチック動物専用)

第2診察室(エキゾチック動物専用)

第3診察室(猫専用)

第3診察室(猫専用)

犬入院室

犬入院室

猫入院室

猫入院室

集中治療室

集中治療室

酸素や保温が必要な動物に対して、細かい酸素濃度や温度設定を行うことができます。重傷な動物や大きな手術を実施した動物には必ず必要な設備で、当院は小型と大型の2部屋準備してあります。

CFC

CFC

沖縄県初!!JSFM(ねこ医学会)が定めるキャットフレンドリークリニックシルバーレベル認定


診療対象動物Animals to be treated

犬・猫・エキゾチックアニマル(ウサギ・小鳥・ハムスター・爬虫類・フェレット)
※爬虫類は要相談となります。

医院紹介Clinic introduction

  • STEP01

    受付

    受付

    カルテはコンピューターで管理されており、各部屋と情報を共有できるようになっています。

  • STEP02

    待合室

    待合室

    白を基調とした待合室は、ゆったりとお過ごしいただけるように清潔で広々とした空間になっています。

  • STEP03

    診察

    診察

    個室の診察室を3部屋ご用意しているため、周囲を気にせず診察を受けていただける環境です。

  • STEP04

    検査

    検査

    動物たちに必要な検査のほとんどを、院内で行えるだけの準備をしております。また、国内外の検査機関と提携した外注検査も行っておりますのでご安心ください。

  • STEP05

    処置・治療

    処置・治療

    動物たちにストレスをかけないよう、医師も看護師も速やかな処置を心掛けています。

  • STEP06

    会計

    会計

    分かりやすくするため、診察・治療費の明細を記入しています。


初めて診察される方へ

飼い主様の待ち時間を短縮できるように、問診表をご記入の上、ご持参していただいた方には初診料より500円割引致します。


製薬メーカーが作成している各種病気などの説明のリンクです。
とてもわかりやすいのでご興味のある方は覗いてみてください。

犬のかゆみ.com
犬のいたみ.com
犬のノミ・ダニ
犬のワクチン
ゾエティスフィラリア.com
ねこを守ろう

ホテルHotel

動物同士の伝染病を防止するため、以下の項目を満たしているペットちゃんのみのお預かりとしています。

  • 1年以内に狂犬病、混合ワクチンを接種していること。
    【他院で接種されている場合は、証明書を持参ください。】
  • 毎月のノミダニ予防をされていること。
    【市販薬ではなく、病院処方薬であることが望ましい。他院で処方されている場合は証明できるものを持参ください。】
  • 健康状態を把握するため、宿泊当日前までに診察が可能なこと。【要相談】

☆エキゾチックアニマルのホテルに関してはご相談ください。


ホテル料金

犬・猫1 泊ハイシーズン
~6kg 未満¥2,500¥3,000
~18kg¥3,000¥3,500
~30kg¥4,000¥4,500
30kg~¥5,000¥5,500
ウサギ・フェレットなど¥2,000¥2,500
小鳥・ハムスターなど¥1,000¥1,500

※ 1月、3月、8月、12月、GW、シルバーウィークはハイシーズンの為、料金が異なります

上記の内容でご不明な点がございましたら、お気軽にスタッフにお声かけください。


動物取扱業登録証

名称琉球動物医療センター
所在地沖縄市豊見城市与根5-27
第一種動物取扱業の種別保管
登録番号沖動保第466号
登録年月日平成19年7月9日
有効期間の末日平成34年7月8日
動物取扱責任者宮城 里佳子
受付時間 土・日・祝
9:00~11:30
15:00~17:30 14:00~16:30

ご予約なしでも診察可能ですが
お待ち頂くことがあります。

098-851-2211

〒901-0224 沖縄県豊見城市与根5-27

駐車場16台完備
那覇空港より国道331南へ車で7分

当院をご紹介いただく獣医師の先生方へ
獣医師募集中 詳しくはクリックしてください